足場の必要性

みなさん、こんばんは!
ダイエットしようと思っても、なかなか実行できない山下です。

塗装工房 彩美は、岡山県倉敷市新倉敷駅前にある、
外壁塗装工事・屋根塗装工事の専門店です。

今日から塗装工事についてお勉強していきましょう。
第一回目は、足場の必要性です。

屋根塗装工事や外壁塗装工事など、
高いところの作業を行う場合には、
足場が必要になります。

足場は費用が掛かる上に、
工事中はお家の中が少し暗くなってしまいますので、
お客様の中には、足場を組む事を
嫌う人も少なくありません。

しかし、塗装工事を安全に効率良く行う為には、
足場は非常に大切になります。

足場がないと、職人は安全を気にしながら
塗装工事を行わなければなりません。
そうすると作業効率が悪くなりますし、
ちょっとした気の緩みが事故に繋がるなど、
作業中の危険が高くなってしまいます。

足場を組むことで、
集中して塗装工事が行えますし、
職人の転落防止にもなり作業効率が良くなります。

また、足場の外側に飛散防止ネットを張りますので、
洗浄工事や塗装工事の際の
水しぶきや塗料の飛散防止になりますので、
塗装工事には欠かせないものになります。

第二回目は、高圧洗浄の必要性です。
楽しみにしていてくださいね!

岡山岡山 岡山、倉敷で、
外壁塗装工事・屋根塗装工事をお考えの方、
塗装工房 彩美にお気軽にお問い合わせください。

2017年11月01日